ホワイトペーパー
Unix、Linux および Mac のアイデンティティを Active Directory に統合することにより、セキュリティ、コンプライアンス、そして生産性を向上しながら、複雑さやコストを低減する方法をご紹介します。
今すぐ読む »

Authentication Services

次世代の Active Directory ブリッジテクノロジー

Authentication Services は Privileged Access Suite for Unix の一部として提供され、Unix、Linux、Mac OS X、および多くのエンタープライズアプリケーションに Active Directory のセキュリティとコンプライアンスを拡張することにより、認証に対応します。 

最大級の規模と複雑さを持つグローバルな環境を構築している組織の中には、Authentication Services を利用して、クロスプラットフォームのアクセス制御においてコンプランスを達成し、集中認証管理とシングルサインオンにより業務効率を向上し、さらにはアイデンティティの一元化とディレクトリの統合によりシンプルなアイデンティティおよびアクセス管理を実現しているお客様もいらっしゃいます。

機能

  • Unix、Linux、Mac 向け Active Directory- Authentication Services は、AD の認証、権限付与、管理のインフラストラクチャをエンタープライズ全体に適用することにより、Unix、Linux、および Mac OS X のシステムをフルシチズンとして AD 内で動作させることができます。Authentication Services は、Unix、Linux、Mac の数多くのオペレーティングシステムをサポートしています。
  • 監査、アラート発信、変更追跡- Unix、Linux、Mac OS X システムが Active Directory に統合されると、企業において、AD に格納された Windows 以外のデータを確実に制御できることがきわめて重要になります。Authentication Services は、AD で管理されている Unix に特化した情報の変更について監査および警告し、詳細な変更履歴を表示する機能により、この要件に完全に対応できる唯一のソリューションです。
  • 運用管理、設定、管理 - Authentication Services はプラットフォームにとらわれない直観的な Web コンソールを提供し、AD ブリッジおよびルート権限委任機能に対するアクセスの一元化を実現します。
  • Unix、Linux、Mac 向けグループポリシー - Authentication Services は、ポリシーベースの管理(Windows のグループポリシーを利用)を、Group Policy for Mac OS X などの Windows 以外のシステムに適用するフレームワークを備えています。
  • アクセス制御-Authentication Services は、Active Directory のネイティブアクセスコントロール機能を Windows 以外のシステムにも拡張します。これにより、どの AD ユーザが Windows 以外のどのシステムの認証を許可されているのかという情報を集中的に管理できるようになります。
  • 導入の柔軟性 - お客様の環境、目的、課題、予定に最も適した方法で Authentication Services を導入できます。 影響を生じない「スキーマレス」な導入から、完全に合理化された「一体型」環境に至るまで、各種の対応が可能です。
  • シングルサインオン(SSO) - Authentication Services は、Kerberos 認証や LDAP 認証を、Windows で使用する場合と同じように Unix、Linux、Mac システムに追加します。 また、SAP、Siebel、DB2 など多くのアプリケーションに対して、そのまま活用できるシングルサインオンを提供します。
  • NIS の移行およびディレクトリ統合 - Unix/Linux/Mac OS X システムやユーザを AD ドメインに統合するプロセスを円滑化します。また、あらゆるシステムやユーザの、複数の認証メカニズム(NIS を含む)、アイデンティティ、ディレクトリから単一の Active Directory ベースのインフラへの移行を促進します。
  • シンプルなアイデンティティおよびアクセス管理 - Authentication Services は、Active Directory および AD に最適化されたアイデンティティ管理ツールの既存のリソースの価値を高めます。 さらに、既存のメタディレクトリ、セキュリティフレームワーク、または同期ソリューションを劇的に簡素化します。

システム要件

Authentication Services includes the following components:

  • Unix Agent
  • Windows Management Tools
  • Management Console for Unix

The tables below outline system requirements and supported platforms for installing and running each of these components.

Unix Agents – Supported Platforms (Version 4.1.0)

Red Hat® Linux
  • Enterprise 5 Desktop/Server/Advanced (Intel x86/x86 64)
  • Enterprise 5 Desktop/Server/Advanced (PowerPC 32/64 bit)
  • Enterprise 5 Desktop/Server/Advanced (IA-64)
  • Enterprise 5 Server/Advanced (IBM zSeries)
  • Enterprise 6 Desktop/Server/Advanced (Intel x86/x86 64)
  • Enterprise 6 Desktop/Server/Advanced (PowerPC 32/64 bit)
  • Enterprise 6 Desktop/Server/Advanced (IBM zSeries)
  • Enterprise 7 (Intel x86 64)
  • Enterprise 7 (POWER)
  • Enterprise 7 (IBM System z)
CentOS Linux
  • CentOS 5 (Intel x86/x86 64)
  • CentOS 6 (Intel x86/x86 64)
  • CentOS 7 (Intel x86/x86 64)
Fedora Linux
  • 16 (Intel x86/x86 64)
  • 17 (Intel x86/x86 64)
SuSE® Linux
  • Enterprise Desktop 10 (Intel x86/x86 64)
  • Enterprise Desktop 11 (Intel x86/x86 64)
  • OpenSuSE 11 (Intel x86/x86 64)
  • Enterprise Server 10 (Intel x86/x86 64)
  • Enterprise Server 10 (IA-64)
  • Enterprise Server 10 (PowerPC - 32/64 bit)
  • Enterprise Server 10 (IBM zSeries - 64-bit)
  • Enterprise Server 11 (Intel x86/x86 64)
  • Enterprise Server 11 (IA-64)
  • Enterprise Server 11 (PowerPC - 32/64 bit)
  • Enterprise Server 11 (IBM zSeries - 64-bit)
Debian/Ubuntu
  • Debian GNU/Linux 6 (Intel x86/x86 64)
  • Debian GNU/Linux 7 (Intel x86/x86 64)
  • Ubuntu 10.04 LTS (Intel x86/x86 64)
  • Ubuntu 12.04 LTS (Intel x86/x86 64)
  • Ubuntu 12.10 (Intel x86/x86 64)
  • Ubuntu 13.04 (Intel x86/x86 64)
Oracle Enterprise Linux
  • OEL 5 (Intel x86/x86 64)
  • OEL 6 (Intel x86/x86 64)
Oracle VM
  • Oracle VM 2
Citrix XenServer
  • XenServer 5.x
VmWare ESX
  • vSphere (ESX 4.0, 4.1)
Sun® Solaris
  • 8 (SPARC – 32/64 bit)
  • 8 (Intel x86)
  • 9 (SPARC – 32/64 bit)
  • 9 (Intel x86)
  • 10 (SPARC – 32/64 bit)
  • 10 (Intel x86/x86 64)
  • 11 11/11 (SPARC – 32/64 bit)
  • 11 11/11 (Intel x86/x86 64)
  • 11.1 (SPARC – 32/64 bit)
  • 11.1 (Intel x86/x86 64)
HP® HP-UX
  • 11.11 (PA-RISC – 32/64 bit)
  • 11.22 (IA64 – 32/64 bit + PA-RISC 32 bit)
  • 11.23 (PA-RISC – 32/64 bit)
  • 11.23 (IA64 – 32/64 bit + PA-RISC 32 bit)
  • 11.31 (PA-RISC – 32/64 bit)
  • 11.31 (IA64 – 32/64 bit + PA-RISC 32 bit)
IBM AIX
  • 5.3 (32/64 bit)
  • 6.1 (32/64 bit)
  • 7.1 (32/64 bit)
Apple Mac OS X
  • OS X 10.7 Lion
  • OS X 10.8 Mountain Lion
  • OS X 10.9 Mavericks

Unix Agents – Supported Platforms (Version 4.0.3)

Red Hat® Linux
  • Enterprise AS, ES, and WS 3.0 (Intel x86/x86 64)
  • Enterprise AS, ES, and WS 4.0 (Intel x86/x86 64)
  • Enterprise AS, ES, and WS 4.0 (IA-64)
  • Enterprise AS, ES, and WS 4.0 (PowerPC - 32/64 bit)
  • Enterprise AS 4.0 (IBM zSeries—31-bit, 64-bit)
  • Enterprise 5 Desktop/Server/Advanced (Intel x86/x86 64)
  • Enterprise 5 Desktop/Server/Advanced (PowerPC 32/64 bit)
  • Enterprise 5 Desktop/Server/Advanced (IA-64)
  • Enterprise 5 Server/Advanced (IBM zSeries)
  • Enterprise 6 Desktop/Server/Advanced (Intel x86/x86 64)
  • Enterprise 6 Desktop/Server/Advanced (PowerPC 32/64 bit)
  • Enterprise 6 Desktop/Server/Advanced (IBM zSeries)
  • Enterprise 7 (Intel x86 64)
  • Enterprise 7 (POWER)
  • Enterprise 7 (IBM System z)
CentOS Linux
  • CentOS 3 (Intel x86/x86 64)
  • CentOS 4 (Intel x86/x86 64)
  • CentOS 5 (Intel x86/x86 64)
  • CentOS 6 (Intel x86/x86 64)
  • CentOS 7 (Intel x86/x86 64)
Fedora Linux
  • Core 3 (Intel x86/x86 64)
  • Core 4 (Intel x86/x86 64)
  • Core 5 (Intel x86/x86 64)
  • Core 6 (Intel x86/x86 64)
  • 7 (Intel x86/x86 64)
  • 8 (Intel x86/x86 64)
  • 9 (Intel x86/x86 64)
  • 10 (Intel x86/x86 64)
  • 11 (Intel x86/x86 64)
  • 12 (Intel x86/x86 64)
  • 13 (Intel x86/x86 64)
  • 14 (Intel x86/x86 64)
  • 15 (Intel x86/x86 64)
  • 16 (Intel x86/x86 64)
  • 17 (Intel x86/x86 64)
SuSE® Linux
  • Enterprise Desktop 10 (Intel x86/x86 64)
  • Enterprise Desktop 11 (Intel x86/x86 64)
  • OpenSuSE 10 (Intel x86/x86 64)
  • OpenSuSE 11 (Intel x86/x86 64)
  • Enterprise Server 8 (Intel x86)
  • Enterprise Server 9 (Intel x86/x86 64)
  • Enterprise Server 9 (PowerPC – 32/64 bit)
  • Enterprise Server 9 (IBM zSeries—31-bit, 64-bit)
  • Enterprise Server 9 (IA-64)
  • Enterprise Server 10 (Intel x86/x86 64)
  • Enterprise Server 10 (IA-64)
  • Enterprise Server 10 (PowerPC - 32/64 bit)
  • Enterprise Server 10 (IBM zSeries - 64-bit)
  • Enterprise Server 11 (Intel x86/x86 64)
  • Enterprise Server 11 (IA-64)
  • Enterprise Server 11 (PowerPC - 32/64 bit)
  • Enterprise Server 11 (IBM zSeries - 64-bit)
Debian/Ubuntu
  • Debian GNU/Linux 3.1 (Intel x86)
  • Debian GNU/Linux 4 (Intel x86/x86 64)
  • Debian GNU/Linux 5 (Intel x86/x86 64)
  • Debian GNU/Linux 6 (Intel x86/x86 64)
  • Debian GNU/Linux 7 (Intel x86/x86 64)
  • Ubuntu 5 (Intel x86/x86 64)
  • Ubuntu 6 (Intel x86/x86 64)
  • Ubuntu 7 (Intel x86/x86 64)
  • Ubuntu 8.04 LTS (Intel x86/x86 64)
  • Ubuntu 8.10 (Intel x86/x86 64)
  • Ubuntu 9 (Intel x86/x86 64)
  • Ubuntu 10.04 LTS (Intel x86/x86 64)
  • Ubuntu 10.10 (Intel x86/x86 64)
  • Ubuntu 11.04 (Intel x86/x86 64)
  • Ubuntu 11.10 (Intel x86/x86 64)
  • Ubuntu 12.04 LTS (Intel x86/x86 64)
  • Ubuntu 12.10 (Intel x86/x86 64)
  • Ubuntu 13.04 (Intel x86/x86 64)
Oracle Enterprise Linux
  • OEL 5 (Intel x86/x86 64)
  • OEL 6 (Intel x86/x86 64)
Oracle VM
  • Oracle VM 2
Citrix XenServer
  • XenServer 4.1
  • XenServer 5.x
VmWare ESX
  • 3
  • 3.0.1
  • 3.0.2
  • 3.5
  • vSphere (ESX 4.0, 4.1)
Sun® Solaris
  • 8 (SPARC – 32/64 bit)
  • 8 (Intel x86)
  • 9 (SPARC – 32/64 bit)
  • 9 (Intel x86)
  • 10 (SPARC – 32/64 bit)
  • 10 (Intel x86/x86 64)
  • 11 Express (SPARC – 32/64 bit)
  • 11 Express (Intel x86/x86 64)
  • 11 11/11 (SPARC – 32/64 bit)
  • 11 11/11 (Intel x86/x86 64)
  • 11.1 (SPARC – 32/64 bit)
  • 11.1 (Intel x86/x86 64)
HP® HP-UX
  • 11.00 (PA-RISC – 32/64 bit)
  • 11.11 (PA-RISC – 32/64 bit)
  • 11.22 (IA64 – 32/64 bit + PA-RISC 32 bit)
  • 11.23 (PA-RISC – 32/64 bit)
  • 11.23 (IA64 – 32/64 bit + PA-RISC 32 bit)
  • 11.31 (PA-RISC – 32/64 bit)
  • 11.31 (IA64 – 32/64 bit + PA-RISC 32 bit)
IBM AIX
  • 5.1 (32/64 bit)
  • 5.2 (32/64 bit)
  • 5.3 (32/64 bit)
  • 6.1 (32/64 bit)
  • 7.1 (32/64 bit)
Apple Mac OS X
  • OS X 10.4 Tiger
  • OS X 10.5 Leopard
  • OS X 10.6 Snow Leopard
  • OS X 10.7 Lion
  • OS X 10.8 Mountain Lion

Windows Management Tools

Supported Windows Platforms
  • Windows XP SP2 (or later)
  • Windows Vista
  • Windows 7
  • Windows 8
  • Windows Server 2003 SP1 (or later)
  • Windows Server 2008
  • Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2012
Prerequisite Windows Software

Windows Installer 3.1
(http://support.microsoft.com/kb/893803)

Microsoft .NET Framework 3.5 SP1 or higher

Windows PowerShell 1.0 or higher
(http://support.microsoft.com/kb/968929)

Management Console for Unix

Server Requirements

You can install Management Console for Unix on any platform that has 32-bit
Sun JRE (Java Runtime Environment) 1.6.

Note: Management Console for Unix is not supported on AIX.

Supported Windows Platforms
  • Windows XP SP2 (or later)
  • Windows Vista
  • Windows 7
  • Windows 8
  • Windows Server 2003 SP1 (or later)
  • Windows Server 2008
  • Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2012
Default memory requirement

1024 MB

Supported Web Browsers

Microsoft Internet Explorer 7, 8, 9, and 10
Mozilla Firefox 3 and greater
Apple Safari 4 (Mac only; Windows not supported)

ビデオ

ドキュメント